あなたのボランティア活動のきっかけ作りや、市民活動をサポートします
システム運用時間は午前5時から翌午前2時
NPO法人を設立・運営したい
認定NPO法人制度

認定NPO法人制度について

NPO法人のうち、一定の基準を満たすものとして所轄庁の認定を受けた法人は認定NPO法人となります。
認定NPO法人となると、税制上の優遇措置を受けることができます。

○認定の基準
認定NPO法人等になるためには、パブリック・サポート・テスト(PST)等の基準に適合する必要があります。また、欠格事由に該当するNPO法人は、認定又は仮認定を受けることはできません。

認定の申請

認定申請は、NPO法人の所轄庁に対して行います。(名古屋市のみに事務所を有する場合は、名古屋市になります。)
認定の申請にあたっては、事前相談を実施しています。(予約制)
認定に当たっては、所轄庁の担当者が実態確認等を行う場合があります。

認定NPO法人の管理運営(役員報酬規程等の提出など)

認定取得後は、事業年度終了後3ヶ月以内に役員報酬規程等を所轄庁へ提出する義務があります。 また、助成金の支給を行ったとき、海外への送金又は金銭の持ち出し(その金額が200万円以下のものを除きます。)を行うとき、代表者の変更があったときは、所轄庁への書類の提出、届出が必要になります。 これらを怠ると、過料に処されることがあります。 なお、NPO法人としての届出等の事務は、これまでと同様に必要です。
認定NPO法人の認定申請、管理運営等の手続き、様式ダウンロードについてはこちら

●認定NPOに関する窓口
名古屋市市民経済局市民活動推進センター
郵便番号460-0008
名古屋市中区栄三丁目18番1号 ナディアパーク デザインセンタービル6階
電話番号 052-228-8039
ファックス番号 052-228-8073
受付時間は、当センターの開館時間内になります。