あなたのボランティア活動のきっかけ作りや、市民活動をサポートします
システム運用時間は午前5時から翌午前2時
トップページセンター主催事業を知りたい>第7回名古屋市イーパーツリユースPC寄贈プログラム団体募集案内
第7回名古屋市イーパーツリユースPC寄贈プログラム対象団体を募集します
更新日:2018年10月10日
「リユースPC寄贈プログラム」とは…
 企業からのリユースPC(パソコン)を非営利組織・ボランティア団体・高齢者グループなどの市民活動団体・NPOへ寄贈し、その情報化を支援するためのプログラムです。
  今回、リユースPCの寄贈事業を行っている認定NPO法人イーパーツ(所在地・東京都)と名古屋市(市民活動推進センター)、NPO法人ボラみみより情報局が協働して、名古屋市イーパーツリユースPC寄贈プログラムを実施いたします。
こんな団体さんにお勧めです

パソコンを使って情報の整理や団体のPRを始めたい

ノートパソコンがあったら、もっと動けるのに

団体専用のパソコンが欲しい

複数のパソコンを持つことで、スタッフ、ボランティア間のやり取りの利便性を高めたい など

昨年度の寄贈団体さんからの、よろこびの声

私たちの団体は、いくつもの部が並行して活動しているので、パソコンの取り合いでした。今回1台いただけたことで、活動しやすくなります。ありがとうございます!
 (NPO法人 チャイルドラインあいち)

今までは海外視察などには個人のPCを持参していましたが、今回モバイルノートPCを導入できましたので、これからは、個人への負担をかけることなく現地での事務作業が可能になりました。ありがとうございました。
 (NPO法人 キャンヘルプタイランド)

企画概要
寄贈目的非営利団体の情報化支援と交流の促進
主催認定特定非営利活動法人 イーパーツ
名古屋市
特定非営利活動法人 ボラみみより情報局
寄贈対象 名古屋市内で現に市民活動(市民の自主的な参加による自発的な活動で、営利を目的としない公益性を有する活動)を行っている団体で、予算などの諸事情により情報化が思うように進まない団体。
※以下の団体は寄贈対象から除外させていただきます。
(1)営利団体、個人、幼稚園(※)から高校までの学校および大学、寄贈パソコンを再配布する目的の団体、医院・病院、政府・行政機関、政治・労働・宗教団体、自治会(※ただしNPOが運営している保育園・幼稚園は申請可能です)
(2)暴力団(暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律(平成3年法律第77号)第2条第2号に規定する暴力団をいう。以下同じ)又は暴力団の構成員若しくはその構成員の統制下にある団体、その他法令、公序良俗等に違反する団体
(3)定款もしくは規約がない団体
(4)過去の寄贈プログラムにおいて、受領書の提出など必要な手続きを完了していない団体
寄贈パソコンについて
台数:パソコン合計40台程度・モニター20台(パソコン・モニターともに1団体最高3台)
寄贈予定
パソコン等
●リユースノートパソコン タイプa):20台
 TOSHIBA dynabook Satellite B650/F
 CPU:Corei7 2.9GHz、メモリ:4GB、HDD:250GB、モニタ:15.6HD
 無線/有線LAN:有、DVD-R/RWドライブ:有
●リユースノートパソコン タイプb):20台
 Panasonic Let's note CF-NX2JWGYS
 CPU:Core i5 2.7GHz、メモリ:4GB、HDD:200GB、モニタ:12.1wide
 無線/有線LAN:有、DVDドライブ:無
●モニター:20台
 スクエアサイズ
 19インチ(解像度1280×1024)
 コネクタ  RGB/DV1

☆同等の性能のものに機種が変わることがございます。
ソフトウェア Windows 10、Office 2010 Home&Business
ウィルス対策ソフト「ウィルスバスタークラウド」(1年分)
※寄贈PCの不具合は、寄贈後1ヶ月以内であれば初期不良としてイーパーツで無償交換致します。
※再インストール用のCD-ROM は付属していません。再インストールの必要がある場合には、イーパーツで行います。その際、インストール手数料実費をご負担頂きます。パソコンの送料は自己負担となります。
ご負担金
 送料・ライセンスの実費、リユースPC寄贈プログラムの実施および障がい者によるPC再生事業への支援として、下記金額のご負担をお願いします。
PCの種類基本セット
ノートパソコン タイプa)8,980円
ノートパソコン タイプb)7,980円
モニター2,980円
公募期間
 平成30年10月20日(土)~ 平成30年12月21日(金)必着
申請方法
【エントリーフォームから申請の場合】
(1)下記URLからエントリーフォームに進み、必要事項を入力のうえ送信してください。
    URL:http://www.eparts-jp.org/program/2018/08/nagoya-7h.html
(2)エントリー完了後、確認メールがお手元に届きます。内容をご確認ください。
(3)以下の必要書類をご準備ください。
    □定款 または 規約
    □会計報告書 (設立初年度の決算が終わっていない団体は予算書を添付してください)
    □活動の様子がわかる資料(活動報告書やチラシ、パンフレット等)
(4)〆切 用意した書類を〆切日(平成30年12月21日)までに、nagoya@sub.eparts-jp.orgへ
   メール添付にてお送りください。または、名古屋市市民活動推進センターまで
   直接持参していただくか、郵送してください。

【郵送・直接持参の場合】
(1)「第7回 名古屋市イーパーツリユースPC寄贈プログラム申請書」に必要事項をご記入のうえ、
   添付書類を添えて、下記センターまで直接持参していただくか、郵送してください。
(2)募集要項・申請書は名古屋市市民活動推進センターで配布しているほか、
   下記からダウンロードすることができます。
(3)〆切 持参の場合:12月21日(金)21:00、郵送の場合:12月21日(金)必着
(4)送付先 名古屋市市民活動推進センター(平日9:00~21:30、日祝日9:00~18:00、月曜日休館)
   〒460-0008 名古屋市中区栄三丁目18番1号 ナディアパークデザインセンタービル6階
募集要項・申請書
 名古屋市市民活動推進センターで配布しています。
 下記リンクから、それぞれダウンロードしていただけます。
 ■募集要項 PDFファイル / Wordファイル
 ■申請書  PDFファイル / Wordファイル
選考基準
 協力団体などを交えた意見聴取会での意見をふまえて寄贈対象を決定します。
 ・活動の公益性/継続性
 ・パソコンの必要性/有効利用
選考結果通知
・応募者全てに平成31年1月29日(火)から2月1日(金)までの間に、Eメールにてご連絡いたします。
寄贈式
・日時:平成31年2月16日(土)13:30~16:30
・場所:名古屋市市民活動推進センター
※寄贈式では、情報保護についての勉強会や交流会を予定しております。
 詳細については、選考結果とともにご連絡させていただきます。
※寄贈式では、ノートパソコン1台をお渡しします。
 ノートパソコンを複数台、またモニターも寄贈の場合、
 寄贈式では必要書類だけお渡しし、パソコンとモニターは後日郵送いたします。
※寄贈式にご参加いただけない場合は、寄贈取り消しになることがあります。
 この事業は、当地域の市民活動団体の交流の促進も目的としています。
 その趣旨をご理解いただき、寄贈式及び交流会に必ず参加してください。
お問合せ先
●名古屋市市民活動推進センター
 〒460-0008 名古屋市中区栄三丁目18番1号 ナディアパークデザインセンタービル6階
 TEL:052-228-8039 (平日9:00~21:30、日祝日9:00~18:00、月曜日休館)
 FAX:052-228-8073 Mail:npo@shiminkeizai.city.nagoya.lg.jp

●認定特定非営利活動法人 イーパーツ
 〒154-0024 東京都世田谷区三軒茶屋二丁目55番8号 パレグレイス501
 TEL:03-5481-7369(平日13:00~17:00) FAX:03-6805-2728 Mail:info@eparts-jp.org

●特定非営利活動法人 ボラみみより情報局
 〒460-0004 名古屋市中区新栄町二丁目3番地YWCAビル6階
 TEL:052-228-7824(平日13:00~18:00) FAX:052-228-7834 Mail:office@boramimi.com
個人情報の保護
 申請時に提出された個人情報は、認定特定非営利活動法人イーパーツ、名古屋市、特定非営利活動法人ボラみみより情報局が厳重に管理の上、リユースパソコン等寄贈プログラム遂行のために利用し、他の目的での利用はいたしません。 ただし、条例等に基づき、暴力団その他の反社会的勢力の利益となる使用(寄贈対象」(2))に該当するかどうかを確認する必要がある場合には、申請書の記載事項(代表者の氏名、生年月日等)を愛知県警察本部に照会することがあります。